ホテル旅館に専門特化した求人サイトを公開いたしました。

更新日:2016/02/01

ホテル・旅館専門の求人検索サイト
「ホテル・旅館求人ナビ」が業界の人材不足を解消!
業界初の課金システムの「連絡先確認課金」が採用コスト削減に貢献

2月1日に独自の課金システムを採用した、「ホテル旅館求人ナビ」
(https://hotelsjob.net) をオープン致しましたのでお知らせ致します。

■ホテルや旅館の求人に特化した背景
日本全国の宿泊施設やサービス業の請負を行う当社も、常に問題になるのは人材の確保。
なかでもホスピタリティの精神を身に着けた人材の確保はとても難しいと、お取引先の声としてもとても多く、宿泊施設でのお仕事を希望する方や、ホスピタリティ精神を身に着けた人材を広く集める仕組みの構築が可能かどうか、当社では考えておりました。

そこで、リゾートホテル・シティホテル・ビジネスホテル・旅館等、宿泊施設の求人に専門特化し、宿泊業界特有の検索項目で仕事を探せる場を提供することで、当業界の人材不足の問題を軽減できるのではないかと考え、仕事と人材の集約を目指す求人サイト「ホテル旅館求人ナビ」を構築するに至りました。

■連絡先確認課金システムの概要
ホテル・旅館専門求人サイト「ホテル旅館求人ナビ」は、企業様が応募者に連絡を取る段階で初めて課金される、業界初の「連絡先確認課金」システムと、電話応募システムを導入し、企業様は個別の管理ページからリアルタイムで応募者情報の確認や、新規求人情報の作成・更新が可能となっています。

求人を掲載している企業様は応募者の職務経歴や自己PR 等のプロフィールを確認し、「この人と連絡を取りたい」と思う応募者の連絡先を確認する際に5,000 円課金されます。また、電話応募に関しては、60 秒以上の通話のみ5,000 円課金となります。

その他、初期費用、掲載費用、応募課金、採用課金等は一切かかりません。
「ホテル旅館求人ナビ」の最大の特徴である連絡先確認課金は、応募者が採用側のニーズにマッチするかどうか、採用経費発生の前段階で応募者のプロフィールから算定したうえで、費用を支払うかどうかの意思決定を企業様が行える点です。

この機能により、採用のミスマッチによるコストを最低限に抑えての採用活動が可能となり、企業様のリスクとコストを軽減し、採用担当者様の負担を軽減出来る、企業様側に立った採用ツールとなっております。

「ホテル旅館求人ナビ」サイト: https://hotelsjob.net/

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on LinkedIn


業務委託のクルーマネージメント